上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

obentou0413.jpg

今日のお弁当。


黒ごま塩ごはん、ぶりの照り焼き、ブロッコリー、トマト、のり巻きたまご、春菊とキャベツと人参の炒め物、オレンジ


今日は体調があまり良くなかったので手抜きです。。。
こういう日にお弁当を作るのは辛い〜。
大人のお弁当なら適当に作っちゃうけど子供はそういう訳にはいかず
気力をしぼって作り上げました。
昨日はお弁当箱を幼稚園に忘れてきたので次女のお弁当箱を拝借〜。


季節外れかな〜?と思ったブリの照り焼き。
でも調べてみるとブリには「滋養強壮・肝臓強化」で有名なタウリンが含まれていたり
血行をよくしたりする効能があるそうです。
よかった^^春にもぴったりなんだ!
でもやっぱり冬に食べるブリが一番美味しいはずね。



スポンサーサイト
obento0412.jpg


今日のお弁当。

チキンライスオムレツ、枝豆、ブロッコリー、チーズ、トマトときゅうりとアボガドの塩麹醤油ドレッシングサラダ、いちご



昨日は幼稚園の入園式でした。
娘もやっと(?)正式に幼稚園児に。
でも預かり保育が先に始まっていたので
なんだか不思議な気分。笑


今日のチキンライスの中には気の巡りを良くするピーマンとしそを入れました。(その他は人参、たまねぎ、トマトソース)
しそは発刊を促し、冷えを取り除いたり、気の巡りをよくしたりする効能あり。
今日みたいなお天気にはぴったりかな。ピーマンも加わって気力アップ倍増!?
デザートは空咳が出ていたので苺にしました。


obento0410.jpg

今日の娘のお弁当。

枝豆ごはん、レバニラ炒め、津堅島の人参シリシリ、トマト、島豆腐とタケノコとピーマンの甘酢あんかけ、みかん


最近ちょっとイライラ気味?な長女。
すぐプリプリ怒る!
子供は春の症状がすぐ出て解り易いなー。

肝の働きをよくして気を巡らせ、精神を安定させる効能のあるピーマンと旬のタケノコをあんかけ風にして島豆腐にかけました。
タケノコは胃の働きを活発にして消化を促進したり、体内の余分な熱をとり咳を鎮め痰を切る効能あり。
人参は血を補い、目と関係の深い肝の働きを高める効能があるため、春には積極的に取り入れたくて最近毎日お弁当の中に入れています。
津堅島の人参は甘いから塩麹だけで味漬けしました。
また枝豆も肝機能の強化に優れものの食材。ビタミンB1が疲労回復の効果があると言われているそうです。
レバニラは昨日の夜の残り物^^;
ちなみにレバーは補血、ニラは血の流れをよくします。
これから暑くなって夏バテしちゃう季節にはよいおかずです。

kanpa01.jpg

焼きました!今度はプレーンで。

リレーに参加している皆さんはドンドン走っているので

私もがんばらねば!!





リスド100%、ホップ種15%、塩、加水60%(ホップ種含む)

被せなし、銅板なし、ガス焼き。

250℃余熱→蒸気入れ5分放置→220℃で15分焼→200℃で10分





開いた…けどバランスがよくないなー。

ガス焼きだからか?やっぱりお山になりますね〜。

kanpa05.jpg



めくれそうでめくれてない…。

あともうすこし!!

kanpa06.jpg

kanpa04.jpg

そういえば、以前は国産小麦粉をつかってカンパを焼いていました

最近から輸入小麦粉を使い始めたのでいままでのレシピだと

加水量がちょっとくるってしまうな。

調整しなきゃ。

…というわけでまた週末に走る予定!



obento0409.jpg


今日の娘のお弁当。
昨日のシーミー弁当の残りをアレンジ^^;

津堅島人参の炊き込みごはん(黒ごま入り)、春菊とエビのチーズのり巻き、ブロッコリーとハムのポテトサラダ、ミニトマト、りんご


昨日は脂っこいものを沢山食べたので今日はお野菜中心のメニュー。
春に食べるとよい人参、春菊、黒ごまを取り入れました。
トマトは胃腸の働きを高め、消化を促進するそうです。
りんごは胃腸の不調を整え、心を落ち着かせる効果あり!

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。